NEWS & BLOG

ニュース・ブログ

長野法律事務所ホームニュース・ブログ

【最高裁判例のAI要約】統一教会の高額献金事件

2024.07.12
カテゴリ:損害賠償(交通事故ほか)
タグ:

この記事は、生成AIにより、最高裁判決をAIで要約するものです。なお、弁護士が、判決全文を読んだ上、内容の正しさについて確認しています。 令和6年7月11日  最高裁判所第一小法廷  この判例は、宗教団体である世界平和統…

【最高裁判決のAI要約】宮崎テレビ退職慰労金の取締役会による減額決議

2024.07.10
カテゴリ:法人のお客様
タグ:

この記事は、生成AIにより、最高裁判決をAIで要約するものです。なお、弁護士が、判決全文を読んだ上、内容の正しさについて確認しています。 令和4年(受)第1780号 退職慰労金等請求事件 令和6年7月8日 第一小法廷判決…

相続人のための後悔しない遺言書Webセミナー

2024.07.09
カテゴリ:相続
タグ: 相続

話題の朝ドラ「虎に翼」でも、梅子さんの夫が、妾に全ての遺産を相続する遺言書を本当に作っていたのか、その場合、遺留分というものがとれるのか、気になる展開になりました。 遺言書は、一般的には、亡くなる人の責任で作成するものだ…

旧優性保護法の最高裁判決の解説

2024.07.06
カテゴリ:損害賠償(交通事故ほか)
タグ: トピックス

2024年7月3日に画期的な最高裁判決が出たので、全文を読みました。 https://www.courts.go.jp/app/files/hanrei_jp/159/093159_hanrei.pdf ニュースを見たと…

KADOKAWAグループがランサムウェア攻撃を受ける

2024.07.01
カテゴリ:知的財産・情報管理
タグ: 情報セキュリティー

6月8日、KADOKAWAグループがランサムウェア攻撃を受け、被害を受けたことが明らかになりました。この事件は、近年深刻化しているランサムウェアの脅威を改めて浮き彫りにしました。 ランサムウェアとは、コンピュータシステム…

「何かあったらお願いします」から「一緒にリスクと対策を考えてください」と言われる弁護士へ

2024.06.21
カテゴリ:法人のお客様
タグ: 労働トラブル,契約トラブル,契約書

長野法律事務所の弁護士の考え方をお伝えします。 弁護士ってどんなイメージありますか? よくある初対面の弁護士とのやりとり 私たち弁護士は、初対面の人からとてもよく言われる言葉があります。 それは、「何かあったらお願いしま…

親名義の不動産に住み続けるには代償金が必要? 遺言書で争いを防ぎましょう

2024.04.25
カテゴリ:相続
タグ: 相続

親名義の不動産に住んでいる方へ 親名義の不動産に住んでいる場合、親が亡くなった後に相続が発生すると、その不動産に住み続けようと思えば、兄弟姉妹に対して多額の代償金を支払わなければならない可能性があります。 これは、民法で…

Googleマップの悪質な口コミレビュー削除対策:弁護士が解説

2024.04.06
カテゴリ:法人のお客様
タグ:

近年、Googleマップの口コミレビュー機能が悪用され、企業の評判を毀損するような悪質な書き込みが問題になっています。このような口コミは、営業機会の損失や顧客離れなど、企業に深刻なダメージを与えかねません。 しかし、悪質…

契約締結上の過失:長野県発注キャンセル事件から学ぶ教訓

2024.04.06
カテゴリ:法人のお客様
タグ: 契約トラブル

はじめに 2020年、新型コロナウイルス感染症対策のため、医療用防護服の調達が全国的に急務となりました。 本記事では、長野県が民間企業に発注した防護服について、契約締結上の過失が争われた裁判を取り上げ、その詳細と教訓につ…

大家さん必見!テナントへの賃料増額請求の手続き

2024.03.11
カテゴリ:不動産・建築工事
タグ: 不動産

はじめに 近年、土地や建物の価格上昇に伴い、大家さんにとって賃料収入の確保は重要な課題となっています。しかし、長年同じテナントが入居している場合、契約当初の家賃が相場よりも低くなっているケースも多く見られます。 そこで今…