NEWS & BLOG

ニュース・ブログ

リンクウィズ株式会社の社外監査役に弁護士長野修一が選任されました

2023.2.21
カテゴリ: お知らせ

2023年2月21の株主総会で、弁護士長野修一が、リンクウィズ株式会社の社外監査役に選任されました。
リンクウィズ株式会社は、静岡県浜松市のスタートアップとして、産業用ロボット向け制御ソフトウェアソリューション領域で素晴らしいビジョンとメンバーがいる会社です。

会社名 リンクウィズ株式会社
所在地 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ケ瀬町1044-2
代表者 代表取締役 吹野 豪
事業内容 産業用ロボット向け制御ソフトウェアソリューション(品質管理、トレーサビリティ、DX化)の開発・提供
創立 2015年3月


参考までに、監査役と社外取締役って何が違うの、という方のために簡単にまとめてみました。(わかりやすくするため、正確な言葉は使ってません。)


【監査役】

・主に、取締役が会計・業務で不正をしていないか監査する役割
・取締役会には、出席し意見はするが、議決権はない。
→ ブレーキ的な役割。メインは、不正やリスクの監査で、企業価値の向上のための意見までは原則求められない。

【社外取締役】

・経営の意思決定を行う取締役会で議決権がある。
・中長期の企業価値向上のための仕組作りの助言やレビューを求められる。
→ 経営を適切な方向に進ませるカーナビ的な役割。 (監査等委員になると、監査役と同じように監査も行う。)